雨のタンデムキャンプツーリング@黄和田キャンプ場

テントとタープとApe100

長男 じょにー(小5)と約束していたバイクでのタンデムキャンプツーリングはあいにくの雨…。

雨で強行 / 車で行く / 延期 の3択でしたが じょにー さんの選択は「強行」。

いいぞ。冒険には雨の日もある。

と、言うことで、急遽ワークマンでじょにーさん用のレインウェアを購入して午後1時半頃出発。

黄和田キャンプ場人多すぎ…

今は空前のキャンプブームとは言え、さすがの雨天。黄和田キャンプ場は予約不要のキャンプ場なので、晴れの週末だと朝8時頃にはテント張る場所がなくなるレベルなのですが、さすがに雨だし多分 1/3 くらいしか埋まってないんじゃないのかなー・・・

と、余裕の午後3時到着。

雨の日にバイクでタンデムなんてして行ったら受付のおばちゃんに
「こんな雨なのにバイクでキャンプしに来たの?」
とかいう反応があるかと思いきやスーパーノーリアクションの挙げ句、

「今日もいっぱいやけどバイクならな、入ってけるから場所あると思うわ。」

って言われた・・・。

マジカヨ…

そんなに混んでるの?

受付でお金払って入っていくと…

雨の黄和田キャンプ場
雨なのにいっぱい(翌朝雨あがりに撮影)

この写真は翌朝雨があがってる状態で撮ったものではあるのですが…

あんたらどんだけキャンプ好きなん?

まじでちょっとキャンプブーム凄いなんてもんじゃない…。

雨の設営

まぁそんな僕もわざわざ雨で行ったクチなのですが、単純に『雨で設営できるのか?』ってやってみたくなったんですよ。

タープが小さいのしか持ってなかったので、無理があるとは思いつつ、どれくらい無理があるのかなと。

うん。

ないわ。

無理じゃないけどもういいかな(笑)

かばん自体は防水じゃないので、いくつかのゴミ袋に入れてからバッグの中に入れて、到着してからかばんの中の袋をいろいろ出してぶちまけて、タープ取り出して設営したんだけど、濡れる事は想定してても濡れた土がつく事が想定してなかった…orz

テント設営できた後にも荷物をテントの中に入れられない…。

結局テントの前(後)室に転がしたままにしました。

雨キャンプで設営が終わってカップラーメン
設営が終わってカップラーメン

そして言うまでもなく寒い。最初は寒くなくても地味に体温奪っていく。

タープが耐火素材じゃないしナタも持ってってないから焚き火も無しで…暖なし!

いや、地味に寒かったです。

でも今回設営した場所としてはすごく良かった。

最近は他のテントがぶわーっと並んでる景色になりがちだけど、外の自然が見える場所でのんびり過ごすのはいい感じ。

Ape100雨キャンプツーリング仕様
これにさらに一人乗るとか無理すぎ

ま、何事も経験ですよね! (=w=;

雨のキャンプツーリングメモ

  • タープ設営セットはすぐ出せる位置に
  • 荷物が濡れたり濡れた土がついたりするのでテント内に入れられない
    *バイクに積んだままタープ設営セットが出せればベスト
  • 翌朝晴れていても地面は濡れてるので撤収大変 & 帰ってから干し直し…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です